​Discover Thermo.

温度を計測するには様々な手法があります。熱電対、放射温度計、サーモビューア…それぞれ短所と長所があり、どのような手法を用いても、”正確に温度を測る”のは非常に難しいことです。
株式会社三井フォトニクスでは、2色法を用いた温度分布計測システムを開発、製造しています。非接触でありながら放射率による補正を必要としない、新たな熱画像計測システムをご提案します。

製品情報

Thermera / サーメラ

2色式熱画像カメラシステム

被検体の放射率の影響を受けづらい2色法による温度計測システムです。エリアセンサーの採用により、温度分布が一目で把握できます。

放射率の異なる対象の温度計測

ステンレス製の金属トレイの半分だけに黒体スプレーを塗布し、背面よりバーナーで加熱した際の金属地肌との温度を比較。

放射率の異なる場合でも、2色法ではほぼ同じ温度として算出されます。

Copyright 2020 Mitsui Photonics. Ltd. All rights reserved.